人間ドック・健診

多治見市民病院の
人間ドック・健康診断

いつ、どの段階で病気の芽を見つけ、
対処するか・・・
それがあなたの未来を大きく変える
「カギ」になります。

日本人の死因死亡率の第1位は悪性新生物(がん)で、全体の約30%を占めています。(グラフ参照)。
がんの怖さが取りざたされていますが、動脈硬化に由来する心筋梗塞などの心疾患が2位、つづいて3位に肺炎、4位に脳出血などの脳血管疾患となっています。
こうした病気は、いつどの段階で気づき、対処するかが未来を大きく左右する「カギ」となります。
体に異常がないかを調べるのが「人間ドック」です。
定期的に受診することにより、過去との比較から体の異変を早期に読み取ることができます。
「あの時検査を受けておけば・・・」と後悔する前に、1年に1回は人間ドックの受診をおすすめします。

日本人の死因死亡率

多治見市民病院の人間ドック・
がん検診はすべて予約制です。

受付時間月曜日~土曜日/13:00~16:00
TEL0572-22-5211㈹内線2300
交通の案内

人間ドック・がん検診コースの一覧

多治見市民病院 人間ドックの特徴

専門のスタッフが最新の医療設備により、
検査結果をもとに適切な判定を行います。

最新鋭の検査機器を用いて経験豊富な専門技師が対応します。

病院併設の施設なので検査後の
フォローも万全です。

もし異常が発見された場合でも、二次検査から治療まで迅速に対応。万全の治療体制を整えています。