診療科・部門の紹介

婦人科

  • 医師紹介
  • 診療内容
  • 実績

部長代行

鈴木 俊也

TOSHIYA SUZUKI

出身大学

北海道大学医学部 卒業

資格など
  • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医/指導医
  • 日本専門医機構産婦人科 専門医/指導医
  • 日本がん治療認定医 機構がん治療認定医

非常勤
愛知医科大学 教授

若槻 明彦

AKIHIKO WAKATSUKI

出身大学

愛知医科大学医学部 卒業

資格など
  • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医/指導医
  • 日本女性医学学会 認定女性ヘルスケア専門医/
    暫定指導医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会 技術認定医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医
  • 母体保護法指定医
  • 日本周産期・新生児医学会 暫定指導医
  • 日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法
    「専門」コースインストラクター
  • 日本動脈硬化学会認定指導医

非常勤
愛知医科大学 准教授

渡辺 員支

KAZUSHI WATANABE

出身大学

高知医科大学医学部 卒業

資格など
  • 日本産科婦人科学会 産婦人科専門医/指導医
  • 日本周産期・新生児医学会 専門医

婦人科腫瘍手術を積極的に行っています

当科は現在、婦人科を中心に診療を行っています。子宮がん検診、月経不順、更年期障害などの一般的な婦人科診療に加え、婦人科腫瘍に対する手術治療にも力を入れて行っています。子宮筋腫・卵巣腫瘍などの良性疾患ならば腹腔鏡手術・子宮鏡手術・腟式手術を積極的に行っており、可能な限り低侵襲な治療を目指しています。子宮脱・膀胱脱などの骨盤臓器脱に対してはメッシュを使った低侵襲な矯正手術を東濃地区で唯一施行しております。また、子宮頸がん・子宮体がん・卵巣がんに対する悪性腫瘍手術にも力を入れており、手術前後のがん化学療法・放射線治療も積極的に行っています。
不妊治療も行っており一般不妊治療~人工授精までの治療に対応しております。
産科診療は妊娠中期までは行っておりますが、残念ながら現在のところ妊娠後期~出産には対応できておりません。里帰り予定のある妊婦さんで、帰省するまでの妊娠8ヶ月までは対応可能です。
H28より愛知医科大学より週2日午前中のみ外来応援を受けています。今後さらに連携を強化して行く予定です。

平成28年度実績

▼腹腔鏡下手術 42件
子宮附属器手術 16件
膀胱脱手術 13件
膣式子宮全摘術 7件
子宮筋腫核出術 4件
その他 2件
▼開腹手術 41件
子宮全摘術 14件
子宮附属器手術 11件
子宮悪性腫瘍手術 9件
その他 7件
▼子宮鏡下手術 3件
子宮筋腫摘出術 3件
▼その他手術 83件