イベント情報

2023年07月25日

技能実習生が美濃焼セットをいただきました。

     ※左から ナンさん、ピョーさん、エイさん、テッさん、カインさん

多治見市民病院には2022年5月よりミャンマーからの介護技能実習生5名が
看護補助者として入職しております。

来日から1年経過し、7月19日(水)に多治見市役所を訪れ髙木貴行市長らと
日頃の業務や日常生活について懇談いたしました。

5人は「初めて日本に来て不安だったけれど、みんなが優しく、来てほんとに良かった」
「多治見のイベントを楽しみたい」と日常の様子を伝えました。

髙木市長からは「多治見に来ていろいろ学んだことをミャンマーに持ち帰ってほしい」
「多治見と日本をPRしてほしい」とエールをいただきました。

その後、実習生の日頃の努力をねぎらって市内の陶磁器事業者から
贈られた美濃焼のセットを、多治見市議会の柴田議長から手渡して頂きました。

※中日新聞 7/20(木)朝刊 東濃版,岐阜新聞 7/21(金)朝刊 東濃版に掲載されました。

※写真撮影時のみ一時的にマスクを外しております。