病院のご案内

ホーム:病院のご案内>基本理念

基本理念




病める人の立場に立った医療、地域から求められる新しい医療サービスの提供



基本方針
  • 病める人とその家族に温かい言葉をかけます。
  • 病める人とその家族に優しい態度で接します。
  • 標準的な医療を安全に提供します。
  • 病める人を中心にし、地域の医療施設と連携します。
  • 早期発見・予防のためにさまざまな医療情報を発信します。
  • 良き医療人を育成します。


患者さまの権利と責務
  • 病める人とその家族の人権を守り、自己決定権を尊重します。
  • 病める人とその家族への正確な情報を提供し、十分な説明を行います。
  • 病める人とその家族の同意のもとに信頼される医療を提供します。
  • 他の医療機関での意見を求める、セカンドオピニオンに対応いたします。
  • 個人情報の保護と守秘義務を徹底します。
  • 関係法規、ガイドラインを遵守した医療を提供します。
  • 生命の尊厳や医療の妥当性に関しては、臨床倫理委員会で審議し方針を決定します。


多治見市民病院が目指す医療体制の充実

小児医療の充実

  • 小児に多い急性疾患から慢性疾患などの病気の治療、子育てや成長発達についての相談窓口も開設します。

救急医療の充実

  • 初期の救急応対から、入院を必要とする重傷疾患まで、救急隊と連携を強化し、幅広い救急医療を提供します。

災害時医療体制の整備

  • 地震、台風などの災害時に、地域の医療救護の拠点となり、迅速かつ的確な医療を提供します。

リハビリテーション医療の充実

  • 患者さんの症状に合わせたリハビリテーションを提供し、できるだけ早期に家庭や社会への復帰を実現します。

保健衛生事業

  • 健康保持や疾病予防のため、健康診断や保健指導を通して、地域の皆さんの健康管理を行います。