ご利用のご案内

ホーム>ご利用のご案内:入院のご案内

入院のご案内




入院の手続き

入院当日は、『1階総合受付』まで、次の書類をお持ちの上お越しください。


▼ご提出いただく書類

  • 入院申込書:申込書には保証人の署名捺印が必要です。
  • 個人情報保護に関するお願い:個人情報取り扱いに関する同意書の提出をお願いしています。
  • 退院証明書:過去3ヶ月以内に他の医療機関に入院されていた方のみ。
  • 入院用病衣申込書:希望者のみ。
  • 有料個室利用申込書(同意書):希望者のみ。
  • 病院寝具貸与返納記録
  • 入院診療計画書
  • 転倒・転落防止対策
  • 家族付添許可申請書:希望者のみ。



▼ご持参いただくもの

  • 診察券
  • 保険証
  • 印鑑
  • 福祉医療費受給者証:対象者のみ(乳幼児・重度・母子・父子など)
    やむを得ず入院当日に準備できない場合、3日以内に必ずご提出ください。
  • 高齢受給者証:対象者のみ(70〜74歳)
    ※70歳未満の方は「限度額適用認定証」の申請をしていただくと、
     窓口で支払う入院費用は高額療養費の自己負担限度額までとなります。

    申請先・・・健康保険組合、社会保険事務所(全国健康保険協会)、市町村(国民健康保険)など



入院生活に必要なもの

入院時には下記の物をご用意ください。

▼ご持参いただくもの
飲み薬、塗り薬、目薬、貼り薬、インスリン など
※入院にあたり、現在使用しているお薬を継続して使用するか判断するために必要となります。  
※お薬の説明書やお薬手帳も合わせてお持ちいただき、病棟看護師にお渡しください。


  • 洗面用具:洗面器、タオル、歯ブラシ、コップなど
  • 食事用品:湯のみ、箸、スプーンなど
  • 日用品:ティッシュペーパー、下着、スリッパ、パジャマ(病衣を有料でお貸しできます)、くず入れなど



▼貴重品
盗難防止のため、多額の現金、貴金属、その他貴重品はお持ちにならないでください。
万一紛失や盗難にあわれましても、当院は責任を負いかねます。



▼電化製品について
電化製品の持ち込みはご遠慮ください。
特にご希望される場合はナースステーションまでご相談ください。


 



入院生活について

入院中は規則正しい療養生活をお過ごしください。 消灯時刻(21:00)を過ぎたら他の患者さんのご迷惑にならないようご協力ください。



▼お部屋について

  • 特別室を希望される方は、お申し出ください。なお、ご希望に添えない場合がありますのであらかじめご了承ください。個室料は下表のとおりです。(消費税込み)
  • 患者さんの状況により転室をお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。


病室設備
プリペイドカード式の備付けテレビがご利用いただけます。
プリペイドカードは4階・5階病棟の食堂に設置の自動販売機でお買い求めいただけま
す。
※テレビ・ラジオはイヤホンをご利用ください。

お部屋 入院室料(一日につき) 備考
タイプA個室 7,980円 テレビ、冷蔵庫、トイレ、洗面台、シャワー、応接セット
タイプB個室 4,200円 テレビ、冷蔵庫、トイレ、洗面台


▼食事について
食事は患者さんの年齢、病状などに応じ、適切な栄養・量を提供させていただきます。
むやみに食べ物や飲み物を持ち込むことは治療の妨げになりますのでおやめください。
詳しくは別紙「入院患者さまのお食事について」をご覧ください。

※特別食(糖尿病食、肝臓病食、心臓病食など)の方は特にご注意ください。
 また必要に応じて食事が禁止されたり、制限されることがあります。
 その際は看護師の指示に従ってください。


1.時間と場所

  • 時間 : 朝食/7:30〜 昼食/12:00〜 夕食/18:00〜
    ※時間が多少前後することがあります。
  • 場所 : 各部屋

2.選択メニューサービス
食事の質向上の一環として、一般食の常食に限り2種類からお好きなメニューをお選びいただくことができます。

  • 選択メニュー実施日 
    月〜土曜日の朝食および昼食
  • 選択メニューの申込
    木曜日の昼食時に翌週月〜土曜日までの選択メニューと申込用紙を配布します。
    ご記入後、翌日13:00までにナースステーションの専用ボックスに入れてください。


3.外出・外泊時の食事につい
外出・外泊時の食事については、次の時間までにナースステーションにお申し出ください。

  • 朝食を食べずに外出・外泊する場合 : 前日の 21:00まで
  • 昼食を食べずに外出・外泊する場合 : 当日の 9:30まで
  • 夕食を食べずに外出・外泊する場合 : 当日の 15:00まで


4.美味しいお食事で患者さんに満足していただける様々な取組みをしています。
●代替メニュー(普通食の方のみ)    
治療のための特別食を食べていただいている患者さま以外で普通食を対象に、毎週月曜日〜土曜日、朝食と昼食の献立で基本メニューとは別に用意した代替メニューの中からお好きな方を選んでいただいてお出ししています。  
※代替メニューには、調理の変更に要する費用(1回17円)の料金をいただきます。

●季節の行事食
季節の変化を感じていただくことで入院生活が潤いのあるものとなるように、お花見・端午の節句・七夕など、行事にちなんだお食事を作っています。

●食品のアレルギーやどうしても食べられない食品への対応  
アレルギー等で食べられない食品がある場合は、入院時に担当医師に申し出ていただくと、別の食品に交換してお出しすることができます。

5.栄養相談のお知らせ
病気の早期回復や進行を阻止・軽減するために、入院および外来の患者さまの栄養相談を行っています。予約制となっていますので、ご希望の方は主治医までお申し出ください。

・個別指導  
実施日:毎週月曜日〜金曜日  
対象:糖尿病、肝臓病、胃潰瘍、すい臓病、脂質異常症、高血圧、心臓病、高度肥満、胃切除後、低残渣など



▼電話

  • 携帯電話について
    病院内の決められた場所以外での携帯電話のご利用はご遠慮ください。
    (携帯電話使用可能区域/個室・面会室)
  • 公衆電話について
    公衆電話は各階に設置しております。
  • 院外からの電話の取り次ぎ
    電話の取り次ぎは8:30〜20:00の間のみとさせていただきます。
    ※病状に関するお問い合せにはお答えできません。
    ※重症の患者さんの看護などで電話をお取り次ぎできないことがありますのでご了承ください。



▼外出・外泊

外出・外泊は医師の許可が必要です。許可が出たら「外泊・外出届」をご記入のうえ、お出掛けください。
※20:00以降に帰宅される場合は玄関で名前の記入をお願いします。
※病状によっては許可できない場合がありますのでご了承ください。


▼喫煙

当院敷地内は全面禁煙です。ご理解とご協力をお願いします。

▼その他

  • 入院中の駐車場のご利用はご遠慮ください。
  • 入院中に被保険者証の変更があった場合は1階入院受付窓口に提出してください。
  • 病状または病院の都合により、病室の移動をお願いすることがあります。
  • 院内では多くの方が療養されています。お互いに気持ちよく治療や看護が受けられるよう、ご協力をお願いします。規則をお守りいただけない方や主治医の指示に従っていただけない方は、退院していただくことがありますのでご了承ください。



その他施設のご案内
  • 売店 : 2階
    営業時間/[月〜土曜日] 8:30〜18:00 [土・日・祝日] 9:00〜15:00


ご家族のかたに

▼付き添い

入院中の看護は看護師がいたしますので、原則として付き添いの必要はありません。 ただし、病状などの理由によりご家族の付き添いを希望される場合は医師の許可により付き添いが可能です。 ご希望の場合はナースステーションにお申し出ください。


▼面会
面会時間/13:00〜20:00

[お願い]
※移動が可能な患者さんの面会は面会室をご利用ください。
※大人数での面会や長時間の面会は患者さんの体への負担や他の方の
 ご迷惑になりますのでご遠慮ください。
※お子さま連れでの面会は、お子さまの健康を守るためにも
 できるだけお控えください。



医療相談

療養中の心配事や悩み、退院後の療養についてはソーシャルワーカーがご相談をお受けします。 
ご希望の際は各病棟のナースステーションにお申し出いただくか、直接1階医療相談室をおたずねください。



退院手続き

主治医の判断により退院が決定したら、病棟看護師長にお申し出ください。

  • 退院日までの入院診療費、その他費用についてご連絡します。
  • 1階会計にて清算のうえ、ご退院ください。
    入院費用の高額療養費、医療費貸付制度などについては1階受付におたずねください。

※月をまたいでの入院の場合、月末締めにて翌月10日以降に請求書をお渡しします。
 1階会計で精算してください。
※退院時の会計は、伝票整理の遅れなどにより退院後に追加会計を
 お願いする場合がありますので予めご了承ください。
※クレジットカードでもお支払いいただけます。 
※領収書は再発行できませんので、大切に保管してください。